釣り初心者が綴る釣りブログ『みらいぶろぐ』釣り・魚・山に関する色々な情報とともに更新中!
ご案内リンクについてスポンサードツイッターメールマガジンブログお問い合わせ
初心者に優しい魚と釣り情報リンクサイト。釣り検索、役立つリンク集や釣り関係の本、釣り映画やゲームまで、釣りとお魚に関する色々を紹介しています。 釣り用語も続々追加中。

釣り用語
吸い込み針(すいこみばり)
鯉釣りの仕掛け。螺旋状の金具に4〜5本のハリを結んだもの。吸い込み針の詳細と販売はこちら

水中ウキ(すいちゅううき)
釣り具。潮流に乗るウキ。水面と下方の潮の流れが違う時に使われる。遠投水中ウキの詳細と販売はこちら

水中ランプ(すいちゅうらんぷ)
仕掛けに組み込むランプ。集魚効果がある。

スイベル(すいべる)
釣り具。道糸やハリスのねじれを戻したり、繋いだりする金属製の連結具。スイベルの詳細と販売はこちら
別名:ヨリモドシ、サルカン。

スカリ(すかり)
磯釣り用の魚入れ。スカリの詳細と販売はこちら

スキン(すきん)
薄いゴムで作られた疑似餌の材料。グリーン、ホワイト、ピンクなどがある。

スキンサビキ(すきんさびき)
釣り具。ハリに薄いスキン(ゴム)を巻いた仕掛け。スキンサビキの詳細と販売はこちら

スクール(すくーる)
魚の群れ。

捨石防波堤(すていし防波堤)
割り石やコンクリートブロックなどを投げ入れて積み、波の勢いを弱める堤。捨て石堤。

捨て糸(すていと)
オモリが根掛かりした時、切れて他の仕掛けが回収できるように結んだ糸。

捨てオモリ(すておもり)
捨て糸に結んだオモリ。

ストラクチャー(すとらくちゃー)
魚が隠れることが出来る障害物。植物、岩、倒木、テトラポッド、杭、防波堤など。

ストリンガー(すとりんがー)
釣った魚をそのまま生かしておく用具。ストリンガーの詳細と販売はこちら

砂ズリ(すなずり)
投げ仕掛けの、絡み防止のための幹糸。

スナップ(すなっぷ)
釣り具。疑似餌と糸を接続する道具。安全ピンのような形。ピンの部分にはオモリを付ける。スナップの詳細と販売はこちら

スノーブリッジ(すのーぶりっじ)
雪渓や氷河で、橋のようにかかっている雪。雪橋。

スピナー(すぴなー)
ハードルアーの一種。ブレイドという部分が回転することで魚を誘う。流れのある場所で有効なルアー。
スピナーの詳細と販売はこちら ルアーの種類をもっとくわしく

スプーン(すぷーん)
ハードルアーの一種。スプーンの形状をしている。金属製のものや貝殻でできたものもある。
スプーンの詳細と販売はこちら ルアーの種類をもっとくわしく

スプール(すぷーる)
ラインを巻く糸巻き。取り外しして替えスプールに付け替えができる。スプールの詳細と販売はこちら

スプリットショット(すぷりっとしょっと)
カミツブシオモリのこと。真ん中に溝があり、その中に道糸やハリスをはさんで潰して固定する。
歯で噛んだり、ペンチ等で潰して使う。
別名:割りビシ。ガン玉。カミツブシ。

スポーニング(すぽーにんぐ)
産卵のこと。
プリスポーニング(産卵前):お腹に卵を持つ時期、産卵前の時期。
ミッドスポーニング(産卵中):産卵前後の時期。
アフタースポーニング(産卵後):産卵後の回復期間。別名:ポストスポーニング。

スレ(すれ)
魚の口ではない場所にハリが引っかかって釣れること。

スレる(すれる)
魚が釣り人やルアーに慣れてしまい、釣りにくくなること。

スローリトリーブ(すろーりとりーぶ)
ルアーをゆっくりと引くこと。